海やプールで落ちない眉毛のメイク方法

海やプールで落ちない眉毛のメイク方法

海やプールで思いきり遊びたいけど、眉毛が落ちたら困る・・・と心配な人も多いのでは?
海やプールに行くと写真を撮ったりする機会もあるので、せっかくの思い出の写真が眉毛無し・・・というのは台無しですよね?かといってこまめにメイク直し出来るような状況とも限りません。

海やプールで落ちない眉毛のメイク方法

 

そこで今回は海やプールに行く時になるべく眉毛が落ちないようにするメイク方法や、オススメアイブロウペンシルをご紹介したいと思います!
これから海やプールに遊びに行く方は是非参考にしてみてくださいね。

 

アイブロウペンシルはウォータープルーフタイプのものを!

 

アイブロウペンシルはウォータープルーフタイプのものを使うようにしましょう。
ウォータープルーフだと水に強く、通常のアイブロウペンシルよりも崩れにくいです。夏のメイクの定番アイテムですよね♪

海やプールで落ちない眉毛のメイク方法

 

ウォータープルーフタイプのアイブロウペンシルを持っていない人は必ず用意しましょう。

 

眉マスカラで更に重ね塗り!

 

ウォータープルーフタイプのアイブロウペンシルで眉毛を書いたら、次に眉マスカラで重ね塗りします。
眉マスカラも水に強いウォータープルーフタイプのものであれば尚更GOODですね!

海やプールで落ちない眉毛のメイク方法

 

最後の仕上げでアイブローコート!

 

アイブロウ・眉マスカラが終わったら最後の仕上げでアイブローコートをします。
アイブローコートは眉メイクをキープしてくれるアイテム。これを最後にひと塗りするだけでだいぶ落ちにくい眉毛になっているはずです。

海やプールで落ちない眉毛のメイク方法

 

どうしても落としたくない人はセルフタンニングアイブロウ

 

以上の3ステップでだいぶ落ちにくくなってはいますが、完璧ではありません。
何が何でも落としたくない人はセルフタンニングアイブロウがおすすめです!

 

海やプールで落ちない眉毛のメイク方法

 

なんと1回描くだけで3日〜7日間も持つという超スグレモノ。
メイク落としを使っても落ちません。いつでも綺麗な眉毛をキープできるので海やプールはもちろん、友達や彼とのお泊りでもスッピンを見られて恥ずかしい思いをしなくて済みますね。

 

セルフタンニングアイブロウは角質層のタンパク質とジヒドロキシアセトンが結合し、褐色に発色。
これをセルフタンニングといい、染着していた部分が皮膚のターンオーバーで自然に剥がれ落ちるという仕組みです。
どうしても落としたくないという人は最終手段としてセルフタンニングアイブロウがおすすめです!

 

>>>セルフタンニングアイブロウ通販サイトへ

 

まとめ

 

以上、眉毛が落ちないようにするメイク方法をご紹介しました!いかがでしたでしょうか?

 

海やプールで遊ぶ時のメイクはウォータープルーフタイプやセルフタンニングアイブロウが鉄則ですね♪
海やプールに行く予定のある人は是非参考にメイクしてみてくださいね。

 

しかし自眉毛がしっかり生えていればこのようなことも気にしなくて済むようになります。
さすがに今すぐ眉毛を生やすのは難しいですが、来年の夏に向けて眉育も頑張りましょう∠(`・ω・´)